コメントは受け付けていません。

comment for マリモさんチョッキン





 
カエルをクリックすると投稿できます。

( ゚д゚)!

【kaeru 03】こんにちは~…あれっ??
今日って、検査の予定じゃ…と思っていたのに…
あ、合ってますよね、急な展開だったんですね(*´Д`)
検査も何もなかったってことですよね(*´∀`)

キャリアちゃんは、麻酔はほんとにドキドキものですよね( *・ω・)

もうちょめ病院も、手術後は無理強いではないですが
小さな手術でも、出来れば、一泊をおすすめしますと
言われました。
小さい体、個体差も大きいし、何があるか
わかりませんもんね。
おかんさんも息子さん、心配でしたね…(ヽ´ω`)
何はともあれ、無事に済んで本当に良かったー( ;∀;)ウンウン

そうそう、もうもつーくんと同じキャリーに
したんですよ(*´∀`)
使いやすそうだったので…(´∀`*)
今までのキャリー、キャリーだけでも3㌔あって、
プラス輸液後のもう6㌔が加わって、
腰が悲鳴を上げていて…(゚∀゚ノ)ノキャー
半分以下の重さだったので、即買しました(笑)

つーくん、しばらくは安静にね~!
2013/02/27 15:30 | edit
posted by mowcoma
トラックバックは受け付けていません。

トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

マリモさんチョッキン

昨日

おはよー
サクちゃん、つーくん(★≧ω≦)/オハヨ~♪




さ、くつろいでいる所、申し訳ないけどお出かけの準備しようねーd(^▽^;)





・・・・( ̄∇ ̄;)

ダメよー、先週おかーしゃんの風邪のせいで通院できなかったからねーd(=w=;)




お薬もなくなっちゃうし、今日はしっかり見てもらわないと( ̄ω  ̄)b




じゃ、サクちゃん留守番よろしくねー
☆((・ω・。)ノイッテキマース



現在、尻尾の舐めハゲの治療中のつーくん

初回の頃に比べたらかなり状態は良くなっているものの
回復度合いはゆーっくりで、完治するまでにはもう少し時間がかかりそうな
感じがしています(=ω=;)

今日はどんな診断を受けるのかなーと思いながら
待合室で待っていると

患部の洗浄でもしていたのでしょうか?
くぅーんくぅーんとなんとも悲しげなわんちゃんの鳴き声が院内に響きわたり

つーくん、ちょっと緊張したお顔に(=▽=;)



大丈夫よー、痛いことは何にもされないはずだからねーd(^▽^;)



調子はどうですか?

うーん、傷の治りは若干遅いけど、元気で食欲もあるし
特にこれといって変わったところはないですねー

あ、でも、ちょっと発情期っぽい行動をするようになってきちゃいまして・・・

あーこの時期だとそうかもしれないですねー

で、できれば早めに去勢手術を行いたいと思っているのですが
この尻尾の状態だとまだ難しいですか?


いや、傷の範囲も確実に狭まってきているし
ガンの心配もないでしょうから大丈夫ですよ
年末、年始の血液検査も異常なかったですし、尿検査の方も問題ないですから
なんなら、今日このままお預かりして手術しましょうか?


(;゚ Д゚) …!?

なんと急な展開( ̄∇ ̄;)


でも、スプレー行為が始まる前に去勢手術ができるというのは
こちらにとっては願ったり叶ったりな事

そして、ちょうど前回の食事をしてからもうすぐ12時間経過する

タイミング的にもばっちりなので
去勢手術をしていただくことに決めました




じゃーね、つーくん
頑張ってくるんだよー(p`・ω・´q)



ただいまー(* ´ ▽ ` *)ノ タダイマァ♪





つーくんはねー、今日はまりもさんをチョッキンしてもらう事に
なったから、一日病院にお泊りすることになったんだよー(^^;)ゞ



サクの時はその日で帰ってこれたのにねー(T^T)サミシイ…

病院が違うと手術の時の対応も違うみたいで
今の病院では、一日預かりで様子を見て大丈夫そうなら退院というスタイルなんだそう

そして、院内感染を防ぐために、ダニのみ駆除(フロントライン)も必須なんだとか

手術の方法も縫合なし、抜糸なし(カラーは尻尾のこともあるのでつけますが)
(サクの時は縫合あり、抜糸あり、カラー(1週間)ありでした)



サクの時は、ワタクシ猫初心者だったため、メス猫が近くにいないなら
発情しないから去勢しなくても大丈夫だよーと知人に言われ

それなら手術はしなくても大丈夫かぁって事で
去勢手術をする予定がなかったのですが
発情期が始まり、スプレー行為が始まり、凶暴化したりと




サクもおかんも大変なストレス状態で

それでも、時期が治まるまで待とうと思っていたのですが
昼寝をしているときに、おかんの顔に

プシーっΣ(☆ェ◎^;)ガビーン!!

これが、去勢手術をしようと思った瞬間でした(=ω=;)

しかし、手術前日に脱走して、オス猫とバトルして、胸にできた小さな傷が
化膿して卵くらいの膿胞ができ、毎日、膿を押し出してもらい、洗浄してもらいーの
ってホント大変だったんだよねーd(=w=;)
(全部、ワタシのせいなのですが)

こうして、ギリギリのギリギリまで去勢手術をしなかったためか




性格も穏やかに戻ったし、スプレー行為もしなくなったけど
この擬似性交癖だけ残っちゃいましてねー(=ω=;)






体質も変わったのか、ハウスダストやご飯のアレルギーも
その頃から出るようになったんだよなぁー(´・ω・`)

つーくんは、擬似性交もしてないし、スプレー行為もしていなかったので
この癖は出なさそうだけど

サクのように体質が変わったりするのかなー?(=▽=;)


まあーでもサクちゃん、今は健康優良児だもんねd(^▽^;)



体質が多少変わろうが、きっと大丈夫なはずよね(´ω`*)



夕方、無事手術も終わり、麻酔後の覚醒も問題なさそうなので
このまま順調にいけば明日はちゃんと退院できますよーと連絡がきました\(*T▽T*)/ワーイ♪


頑張ったね、つーくん
今日の夕方、迎えに行くからねー(*´ω`*)





よし、とりあえず退院してくるつーくんの為に、しっかり掃除&部屋の消毒をしようo(・д・´*)9


ではでは(*・ω・)ノ マタネ-♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチっとしていただけたら嬉しいです ( ´艸`)ド-ゾヨロシク♪
スポンサーサイト
category : つくね  comment : 1  track back : 0

thema:ペットの健康・病気・怪我 - genre:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。