コメントは受け付けていません。

comment for ジャブジャブご飯と紙おむつ





 
カエルをクリックすると投稿できます。

【kaeru 02】こんにちはー(*´∀`)
いつもながら創意工夫がすごいっ(´Д`*)
カ◯カンさんに限らず、フードのメーカーさん
結構勝手に配合や形状変えますよね…(´;ω;)
もうもやっと見つけた!と思って
何度騙されたことか…ヽ(`Д´)ノネコヲバカニスルナー
黒缶「シュシュ」は普通の黒缶より
泌尿器にやさしいとありましたよ(*´ω`*)b

じゃぶじゃぶご飯、サクつくちゃんはどのくらいの
水分量で計算されてるんでしょう??
お高い療法食ウェット主体になったので(泣)
家もお水まぜのムース状にしてるんですが…。
多すぎると顔中にゴハンが飛んじゃって( TДT)
やっぱり歯がないからかなぁ( ;∀;)カナシイナー

猫さんだから、肩が凝ることはないんでしょうけど
やっぱり、早くカラーのない生活に戻りたいよね( ;∀;)
おかんさんも目が離せなくて大変ですが
一緒に頑張りましょうね q(*´ω`*)p
2013/07/23 14:13 | edit
posted by mowcoma

???

【kaeru 03】ジャブジャブご飯とは何ぞや?と思ったらねそ~ゆ~事だったんですね。
お水で割ると味が薄まって香りも抜けぎみになっちゃうんでしょうかね?
この暑い時期だけでもカラーを外してあげたいけれど そ~もいきませんよね(-_-;)

サクちゃんおむつの腹巻可愛いよ~♪
2013/07/22 16:01 | edit
posted by TとK
トラックバックは受け付けていません。

トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

ジャブジャブご飯と紙おむつ

ここ最近






ジャブジャブご飯の減りが、急に悪くなってきまして…(=Д=;)
※ジャブジャブご飯=猫缶の水割り



あくまで、ジャブジャブご飯は、つーくんの尿結晶再発予防の為と
水分摂取量を増やす為に用意してあるものなので


絶対に食べさせなくちゃいけないものではないのですが


仕事で留守にしている時間が長いので


普段、サクつくがどれだけ水分摂取しているか
きちんと把握するのが困難な為


出来ればきちんとジャブジャブご飯は
完食してほしいなぁ~って思う訳でありますε-(-д-`。)





つーくんはもともとあまりウェットフードを
積極的に食べる方じゃなかったけど





ジャブジャブご飯大好きなサクまで
ピタッっと食べなくなり


なんか変だよなーっと思いつつも出し続けること3日


しかし、いっこうに食べる気配なし( ;∀;)





でも、カリカリはきちんと完食するので
食欲不振って訳ではなさそう(=Д=;)



飽きちゃったのか


それとも、メーカー側がこっそり
中身の配合を変えたのか




って訳で





缶詰の種類を変更してみました(;^ω^)






おおー食べてる、食べてる(*´ω`*)






つーくんもちゃんと食べてるね(*´ω`*)



しばらく様子を見て、残っているカルカン出して食べなかったら


お蔵入り決定だな( ;∀;)あと10缶ストックあるに…誰かいりますか?



あ、ちなみにサクがお腹に巻いているこれ





実は







ワンちゃん用の紙おむつだったりしますd(^▽^;)



すこしアゴが黒ずんできてたので
一時的にカラーを外して洋服にしてたのですが



洋服だと、下っ腹がカバーしきれないので、なんかいいのがないかなーって思って…



で、最初はマナーパッドが目に止まったのですが
お値段が普通のお洋服と変わらないくらいするので


紙おむつで代用する事にd(^▽^;)



けどね………







サイズがギリギリ過ぎた(=ω=;)


しかも









肩の辺りに、新しい傷が増えてるよ……(T▽T)アハハー



でも、アゴはきれいになったので





再びカラーを装着


いったい、いつになったら、普通の生活に戻してあげられるのやら……(ー’`ー;)








ではでは(*・ω・)ノ マタネ-♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチっとしていただけたら嬉しいです ( ´艸`)ド-ゾヨロシク♪
スポンサーサイト
category : サクとつくね  comment : 2  track back : 0

thema:ペットの健康・病気・怪我 - genre:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。