コメントは受け付けていません。

comment for 近況報告~つーくん編~





 
カエルをクリックすると投稿できます。

こんにちは(´∀`)!

【kaeru 02】おかんさん、お久しぶりです~(´∀`)ノ

ずっと覗き見はさせてもらっていながら
なかなか書き込み出来ず失礼していました…(´・ω・)

つーくんの断尾、回避できて良かった…(*´∀`)
これからの様子を見ないとわからないということですが(汗)
まずは、麻酔をしなくて済むのは良かったと思います~♪

お手手もミニグローブみたいに…(;ω;)
しこりが膿とわかるまでの間は、どんな気持ちで
過ごされていたかと思うと…(´;ω;`)ブワッ
本当にお疲れさまでした…(泣) 

つーくん、今は少し、免疫が落ちる時期なのでしょうか…
サクちゃんも、最初に比べるとずいぶん落ち着いた状態みたいですし
もう少し大きく(←あっ、年齢的に~)なれば
落ち着いてくれるかもしれませんね(´∀`)

とにかく大きな問題が落ち着いて良かったです!
小さな問題も気になりますが…
また、ゆっくりお伺いしに来ますね~!
2014/03/05 16:53 | edit
posted by mowcoma

久々に

【kaeru 03】カラーしてる!と読み続けたら・・・
尻尾は良くなっているようで安心だけど、まだまだ他の事があるんですねぇ。
なかなか病院との距離が遠くならず、おかんさんはお仕事もあるので大変ですね。
でも可愛い息子たちのために頑張っている様子が、足の間で安心しているつーくんを見てると伝わってくる感じがします。
たよりになるおかんさんだよね!つーくん♪
2014/02/23 15:23 | edit
posted by TとK
トラックバックは受け付けていません。

トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

近況報告~つーくん編~

我が家のぬこ殿達は



好酸球性皮膚炎という
簡単にいっちゃうと
アトピーのような疾患持ちでして





年がら年中
エリザベスカラーのお世話に
なっているような状態でしてね~…( ;∀;)


サクは相変わらず
お腹の部分がハゲてはいるけど





比較的調子はいい方なので
あまり制約せずに
自由に過ごさせていますが

(最近はカラーをすると外した時
舐めれなかった反動で激舐めするので
カラーは悪化しない限り着ないように
しております)



我が家の末っ子 つくね君は





同じ好酸球性皮膚炎でも
サクとは性質が違うようでして


サクの場合は悪化しても
糜爛状態で留まるけど





つーくんの場合は
悪化すると潰瘍になっちゃうんです(T^T)


そして患部が尻尾という
エリザベスカラーをしていても
保護しきれない箇所で


過去に何度となくいろいろな方法を
試してみては惨敗し


尻尾の保護はもう諦めようと
お医者さんとも相談して


断尾することを決め
血液検査までして手術の
日程までほぼ決まっていたのですが











ちゃんと私達の会話を
理解していたんでしょうね~(=▽=;)


つーくんの尻尾はご覧の通り
キレイ元通りになりましてね~(;^ω^)


ぬか喜びになるのではと
注意深く観察を続けていたけど


尻尾が皮膚炎になって以来
好調記録更新中なので


手術は止めることにしました


ただほっとしたのも束の間


ちょっと実家の都合で
数日、家をあけていたら


今度は








右足が通常の3倍にまで
腫れあがっていてですね~…(´;ω;`)


こりゃいつもの
ぶよぶよ病(形質細胞皮膚炎)とは
違うと思い





慌てて病院に連れて行き
検査をしていただいたところ


またまた好酸球の仕業ということが
判明いたしましてね~…///orz///


結局、追加のお薬を飲むことに(T^T)


で、お薬効果で足の症状も
だいぶ落ち着いてきたころ


今度は下っ腹の右乳首の近くに
小豆大のシコリを発見しましてね~
Σ(◎□◎|||)アアアアア


雄の乳ガンはシャレにならんー!!


ということで





ソッコーで病院にヾ(;゚;Д;゚;)ノ=зセンセー


先生もつーくんのシコリを触って
すぐに顔を曇らせ


つくねちゃんは避妊手術しましたっけ?


先生、つーくんは男の子ですーゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ


あ…(=▽=;)


先生のボケはともかく
やっぱり即座に思い浮かんだ事は
私と同じ事だったようで


すぐに検査してもらう事に


で、検査結果はというと


ただの<膿>でした~(T▽T) 良かったー


どうやらちっさい傷にばい菌が
入ってしまったらしい(=ω=;)


このままでも自然にちっさくなる事も
あるとのことだが


昔、サクの胸あたりに同じような
傷が出来たときに


怪我に気付かず
卵サイズの膿胞になってしまい
苦しい思いをさせた事があるので


切開して膿は絞り出してもらい
きっちり消毒してもらう事に





いや~初めて
つーくんの『シャー』って声
聞いたな~(=▽=;)すまん、痛かったよね…


サクの時も同じように
処置してもらった時
院内中に叫び声が
響き渡ってたもんなぁ(´-ω-`)しみじみ





まぁ~何はともあれ





大事にならずに良かったです(*´ω`*)





ただ、大きな心配事はなくなったけど
ちょっと気になる事はまだありましてね


それは次回に持ち越しでございます(=▽=;)



ではでは(*・ω・)ノ マタネ-♪



ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチっとしていただけたら嬉しいです ( ´艸`)ド-ゾヨロシク♪




スポンサーサイト
category : つくね  comment : 2  track back : 0

thema:ペットの健康・病気・怪我 - genre:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。